一般財団法人 茨城県メディカルセンター

Loading

基本理念

 茨城県メディカルセンターは、地域の健康保持増進及び福祉に寄与することを目的に総合健診事業、産業保健事業、健康増進事業、学校保健事業、視聴覚事業、救急医療情報コントロール事業、小児救急医療情報電話相談事業の推進をしてきたところです。

 今後、ますます高齢化が進展するなか、安心して健やかに暮らすために「健診」の重要性の認識が深まるとともに、健診の内容や体制に関する受診者の皆様からの要望も多様化しております。

 一方、個人情報の取り扱いに関する厳重な管理体制や、知る権利を尊重した受診者への速やかな情報開示も重要視されております。

 このため、創立以来培った知識や実績を生かしながら、新たなる発想と先進の医療技術を追求し、地域医療を支援する中核的健診機関として時代の要請に対応した高度な健診体制を確立し、県民の皆様の要望に応え、信頼される健診機関を目指してまいります。

 

当センターでは、次の5つの基本方針を掲げ、業務に取り組んでまいります。

5つの方針 8つの事業