画像

投稿者: imcenter

すっきり飲める青汁に期待される健康効果とは(2018年5月)

青汁には、ケール・大麦若葉・明日葉・にんじん・レタス・セロリ・ほうれん草といった、栄養豊富な食材が含まれています。飲むだけでさまざまな健康効果が期待できるのが魅力です。こちらでは、青汁を飲むとどのようなメリットが得られるのかお伝えします。青汁は飲むタイミングによって効果に違いがあるため、目的に合わせていつ飲むべきかを決めてみてください。すっきり飲める青汁を食生活に取り入れて、健康を心がけましょう!

 

詳しくはこちら

第17回大好きいばらきふれあいまつりに参加しました

平成30年4月7日(土)に第17回大好きいばらきふれあいまつりが茨城県三の丸庁舎特設会場で開催されました。

当センターでは例年に引き続きお子様を対象とした視覚検査(63名)や射的ゲーム、一般来場者のための骨密度測定(109名)を無料で実施いたしました。

今年は桜の開花が早く、当日は風が強いあいにくの天気となり来場者は少なめでしたが、当センターの事業を知っていただくよい機会となりました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

   

 

 

 

 

 

 

 

    

眠るときの姿勢は健康に影響する?(2018年4月)

間違った姿勢で眠ると、疲れが取れなかったり、体に負担がかかったりします。もっとも健康的だと考えられているのは、仰向けの姿勢です。寝返りが打ちやすく、体の一箇所だけに負担が集中しにくくなっています。今回は、睡眠時の正しい姿勢と、どうしたら良い姿勢で眠れるのかについてお伝えします。

 

詳しくはこちら

研究に関する情報公開について

当センターでは「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」等に基づき、下記の研究を実施しております。研究の対象に該当する方で研究目的に情報を利用または提供されることを希望されない場合は、お申し出ください。

 

受付番号 課 題 名
1 水戸市内視鏡検診に関する研究
2 任意型胃X線検診における読影判定区分の運用と評価
3 胃X線画像から予測されるピロリ感染の有無と胃がんリスク層別化検査の比較に関する研究
4 当センターにおける除菌治療の現状と除菌前後の胃X線画像の検討
5 茨城県の消化器がん検診から胃がん・大腸がん検診のこれからを考える研究

 

検査では見つからない「仮面高血圧」に注意しましょう(2018年3月)

健康診断では正常という結果が出ても、時間帯によっては高血圧になってしまう「仮面高血圧」という症状があります。仮面高血圧は検査で見つからないため、深刻な病気を引き起こすまで気づけないケースが多いなど、危険があります。万が一、仮面高血圧になってしまってもすみやかに気づけるように、ご自宅でも血圧をチェックしておきましょう。

 

詳しくはこちら

風邪や花粉症対策になる?アロマの健康効果(2018年2月)

アロマはただ気分をリフレッシュできるだけでなく、ヘルスケアにも役立ちます。お好みのアロマオイルを用意すれば、あとはハンカチやマグカップを使うだけで、簡単にアロマテラピーを行えます。最近あまり体の調子が良くないという方は、ご自身をいたわるためにも試してみてはいかがでしょうか?

 

詳しくはこちら